近年の一極集中的ブームの影響などで、見つけづらくなった一流の人や物などを掘り起こしていきます。 もちろんリンクフリーです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ブログスカウター実験
再開します
長らくこちらのブログの更新を停止させてしまっていましたが、再開します。

それに伴って、いろいろとカテゴリーなどにも変更を加えたり、ヤフーブログの方で書いていた記事を持ってきたりしようと思っていますので、温かい目で見守ってやって下さい。
一年の計は元旦にあり
あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。
この続きを読む
一年ありがとうございました
FC2ブログを開いて半年あまり。

半年やっていると、反省すべきことも多々あります。

記事を書き始めてから試行錯誤が生まれて途中で止まってしまっているものや、カテゴリーだけ作って書けていないものまでいろいろとありますが、一番の反省は毎日記事を書く習慣を作れなかったことです。
この続きを読む
まさかNANAを読むことになるとは
訳あって、自分の守備範囲からほど遠いNANAを読むことになりました(どこで読んだかはこちら)。

ちなみに、NANAって何? 

と言う人はこの記事に辿り着いた人の中には恐らくいないと思いますが、5時間で1巻から13巻までざっと読み飛ばしたごくごく浅い知識に基づいて簡単に言いますと、同じ名前をもつ2人の女の子を中心として、2組のバンドが絡む恋愛模様を描いたコミック、まぁこんな感じでしょうか。
この続きを読む
司馬遼太郎記念館にて思う
私が歴史小説の作家を目指していると言うことは以前にも触れましたが、その分野で大きな目標の一人である故司馬遼太郎さんの家と記念館に行ってきました。

場所は東大阪市、河内小阪という駅から歩いて15分弱の場所。昔ながらの商店街を抜けて、閑静な住宅街を進んでいくと、林が見え始め、安藤忠雄建築の斬新な記念館と、住み心地の良さそうな住居の前に到着しました。
この続きを読む
更新再開
長らく休んでいましたが、更新を再開します。

仕事の方で一区切りついたことと、休んでいる間に書きたいことがいろいろと見つかったのが、その理由です。

しかし、もう一つの大きな理由は、
この続きを読む
サボりぐせ
5連続ダブル。

こんなことを書いても何のことかさっぱり分からないと思いますが、要は朝から晩までそこそこ頭を使う肉体労働に5日間携わっていたということです。


この続きを読む
朝からパソコン前
夜に強いと自負していたのですが、最近4時の声を聞くと、猛烈な眠気に襲われるようになってしまい、毎日更新という自分の中でのルールのないこちらのブログがおざなりになってしまいました。

この続きを読む
まさに一流。ニクラウスの幕引き
普段、私はあまりゴルフを見ないのですが、たまたま付けた全英オープンで思わず目頭が熱くなるシーンに出会いました。

それは、ジャック・ニクラウスが最終ホールを回る際に、観客から温かい拍手を受けた場面でした。
この続きを読む
雷が怖い
地震、雷、火事、親父。

恐ろしいものをまとめたこの言葉ですが、昔は雷が全然怖くなかったので、この順番の雷と親父を入れ替えて使っていました(我が家の父はまさに家父長という感じなので)。
この続きを読む
ヤフーブログについて
人間というのは、対象物があると比較したがる生き物なのでしょう。

ヤフーブログだけを作成していた時は、深夜の時間帯に言うことを聞かなくなったりしても、ブログってこんなものなのかと思っていました。



この続きを読む
初めての原稿採用! ところが……
私事なのですが、ある雑誌に投稿していた原稿が採用され、書店に並ぶことになりました。

これが、生まれて初めての採用ということで喜びもひとしお、と言いたいところなのですが、自分の勉強不足から修正が加えられている箇所があり、手放しで喜べなくなってしまいました。

作家を目指している自分としては、活字となることが何よりの幸せなのですが、初めてその経験をさせてもらった同じ時に、ものを書く難しさ、ものを知らない怖さ、そして、出版業界の現実を教えこまれることになったわけです。

後々のことを考えると、早い段階でこれらのことを知ることが出来たのは、大変ありがたいことのように思えるのですが、今は勉強不足を晒すような文章が自分の本名付きで書店に並んでいることが恥ずかしくて、作品を書く気力が少し低下しています。

ただ、作家になるためにはそんな甘えたことをいつまでも言ってられないので、早くその状態から抜け出せるよう、とにかく頭と指を動かして、書きかけになったままの小説や、ブログの記事をどんどん書いていくつもりですので、今後もお付き合いの程、よろしくお願いします。



↑このクリックが一流への分岐点?

  


よろしければ、またお越し下さい →


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。