近年の一極集中的ブームの影響などで、見つけづらくなった一流の人や物などを掘り起こしていきます。 もちろんリンクフリーです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
雷が怖い
地震、雷、火事、親父。

恐ろしいものをまとめたこの言葉ですが、昔は雷が全然怖くなかったので、この順番の雷と親父を入れ替えて使っていました(我が家の父はまさに家父長という感じなので)。
しかし、そんな認識が180度変わる事が起こりました。

家から20mも離れていない建物に雷が落ちたのです。

それくらいなら、多くの方が経験されているかもしれませんが、そのせいで、電線を伝って雷の強力な電流が家に到達し、コードレス電話やラジオなどが一気に使えなくなってしまった、そんな経験をされたことはあるでしょうか。

幸いなことに、当時はまだパソコンや携帯電話が無かったので、我が家の被害はその程度で済みましたが、今同じような事態が起これば、再現不可能な膨大なデータが消滅してしまう危険性があり、雷がゴロゴロと言い始めた時には、恐ろしくてコンセントにつないでおくこともできません。

皆さんもこれを機会に、自分の家に雷が落ちなくても、近くの少し高い建物などに落ちると、運が悪ければ電流が流れ込んできてしまうことがあるということを覚えておいて頂ければ、と思います。
スポンサーサイト


ついでに人気blogランキングへ投票お願いします!

よろしければこちらのFC2ブログランキングにも投票を!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック



↑このクリックが一流への分岐点?

  


よろしければ、またお越し下さい →


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。