近年の一極集中的ブームの影響などで、見つけづらくなった一流の人や物などを掘り起こしていきます。 もちろんリンクフリーです!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
無敗の三冠は目前!
別次元の速さを持って、この世に生を授けられたディープインパクト。

その名の通り、レースで走る度に見る者に強烈な衝撃を与えるその末脚で、ついに無敗の三冠に王手をかけるところまで来ました。
この続きを読む
スポンサーサイト
サボりぐせ
5連続ダブル。

こんなことを書いても何のことかさっぱり分からないと思いますが、要は朝から晩までそこそこ頭を使う肉体労働に5日間携わっていたということです。


この続きを読む
『関ヶ原』
司馬遼太郎が書いた作品は改めて言うまでもないことですが、数多くあります。

『坂の上の雲』、『翔ぶが如く』、『国盗り物語』、そして来年の大河ドラマ『功名が辻』などなど、そのどれもが膨大な資料と独特な視点に基づいて構成され、没して後も書店でかなりの場所が彼の作品に割かれていることは皆さんもご承知のことと思います。

それら数ある作品の中で、私がおすすめしたいのは『関ヶ原』です。



この続きを読む
若ければ良いのか
今日の新聞に、民主党の候補の写真付き広告がありました。

その広告は、それぞれの信念や経歴などを簡単に紹介すると同時に、別枠で30代から40代というそれぞれの候補者の年齢の若さを強調していました。

しかし、よく見ると一人だけ年齢の書かれていない候補者がいました。
この続きを読む



↑このクリックが一流への分岐点?

  


よろしければ、またお越し下さい →


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。